北上花巻温泉自転車道- 岩手県 -


HOME > たびチャリ > 北上花巻温泉自転車道 (岩手県)


北上花巻温泉自転車道

まえがき

北上花巻温泉自転車道

・総距離 26km
・起点 岩手県県北上市立花
・終点 岩手県花巻市湯本字中屋敷
・北上川に沿って走る自転車道

今回の走行区間

→ 走行区間マップ
・展勝地公園 → (18.5km:往路) → JR花巻駅 → (18.5km:復路) → 展勝地公園
・この大規模自転車道の67%を走行
・本ページ下欄のREPORTは往路を掲載

展勝地公園からスタートをしたが3分も経たないうちに大雨に見舞われ、公園に戻って雨宿り。30分ほどで雨が止み、再びスタート。
晩秋に訪れたためか、自転車道には落葉や枝が大量に散乱している状態であった。
走行にはとにかく気を遣う。景色よりも路面を凝視している時間が長い。
落ち葉は滑り、枝はパンクを誘発するので路面凝視も仕方がない。
下ばかり見て走っていたら今度は空が暗くなってきた。河川敷に雷鳴が轟く。
雷には勝てないので、10mくらいの小型トンネル内でやり過ごす。
今、書いていて思ったが、小型トンネルって雷に対して安全なのか?
たしか雷は横に走るんだよな。まあいいや、今度調べよう。
なんとかゴールの花巻駅に到着し、今回の目的でもあったも駅弁を探す。
ちなみに駅弁ならなんでも良い。帰りの公園で駅弁を食べるのが楽しみでチャリを漕いできた。良さげな公園を1つ2つ見つけてきたし。
でも駅弁はどこで売っている?売店が無いぞ。
駅弁が見当たらないので駅前の観光案内所で尋ねると、(観光客が少ないため)生産数を調整しており、この駅では売っていないとのこと。
何をやってもうまく行かない日だってあるさ。

前泊

今回の東北遠征は、【ダム探検】と【チャリ】で遊ぶ2泊3日車中泊の旅。
チャリは2日目のアクティビティとなる。
前日は宮城県のダム探検をして遊び、「道の駅かわさき」で車中泊をさせて頂いた。
とても良い道の駅なので、東北遠征の際には毎度利用させていただいている。
コンビニ・ガソリンスタンド・飲食店などが目視可能な範囲にあるが、かと言って街中ではなく、不快な喧噪は一切ない。
なお、チャリ出発地点の北上展勝地公園は50kmほど離れている。
道の駅で販売している弁当や食材を仕入れ、秘密基地で岩手の夜を楽しむ。
映画を2本鑑賞し、3本目の途中で寝落ちした。ずいぶんと平和な夜だったなあ。
(REPORTに続く)



たびチャリ REPORT

北上花巻温泉自転車道

スタートの北上展勝地公園。広く、キレイな公園。
駐車場も果てしなく広い。
※クリックで拡大(別ウインドウで開きます)



北上花巻温泉自転車道

出発後3分で大雨が降る。一旦公園に戻り雨宿り。
暇なので機関車をマジマジと眺める。
これはこれで楽しい時間。



北上花巻温泉自転車道

さあ、雨は止んだ。再度出発だ。



北上花巻温泉自転車道

北上川を左に置き、自転車道は花巻へ続く。



北上花巻温泉自転車道

すっかり天気は回復している。



北上花巻温泉自転車道

路面の状態があまり良くない。パンクやスリップに注意しながら走る。
特にパンク。
2〜3秒の間隔で、小枝を踏むたびに「パチンッ!」と嫌な音がする。



北上花巻温泉自転車道

川に岩が出てきた。
おそらく何かの景勝ポイントなのだろうが、路面を凝視しながら走っていたので通過してしまう。



北上花巻温泉自転車道

ずっとこの路面状態が続く。
パンクが怖くて徐行程度の速度しか出せない。



北上花巻温泉自転車道

やっと安心できる道になる。景色も良好で気分が良い。
ほんの少しだけ休憩。



北上花巻温泉自転車道北上花巻温泉自転車道

坊主石と看板に書いてある。



北上花巻温泉自転車道

進行方向右に何か見えてきた。ちょっと寄ってみる。



北上花巻温泉自転車道北上花巻温泉自転車道北上花巻温泉自転車道

親水公園お滝さん。
おー、いいねぇ。なかなか雰囲気の良い公園だ。
よし。花巻駅で駅弁を買って、この公園で食べよう。そうしよう。



北上花巻温泉自転車道

この区間は周りを樹木に囲まれていないため、路面状態が良い。
やっと快調に走ることができる。
下ばかり見て走っても楽しくないからね。



北上花巻温泉自転車道 北上花巻温泉自転車道

・・・と思っていたら、今度は上が怪しくなったきた。
雷鳴が轟く。ポツポツと雨も降ってきた。
そのタイミングで休憩所が出現したが、屋根も無い。



北上花巻温泉自転車道

休憩所に立つ案内板。※クリックで拡大(別ウインドウで開きます)



北上花巻温泉自転車道 北上花巻温泉自転車道

幸いにも雷はこちらに近寄らず、大雨にもならなかった。
と、安心したら、今度はまた路面が荒れてきた。
暫くは最徐行で走る。



北上花巻温泉自転車道

花巻駅までの距離が書いてある標識。定期的に出現するのでありがたい。
花巻駅まで6.4km。



北上花巻温泉自転車道

さらに進む。花巻駅まで3.8km。



北上花巻温泉自転車道

ここを左折して市街地に入る。
正式な自転車道は、この一本手前の橋を左折だった。
ここから迷子になる。



北上花巻温泉自転車道 北上花巻温泉自転車道北上花巻温泉自転車道

迷子中。
正しい自転車道に戻る気は全くないので、花巻駅に向かって適当に走る。
とても楽しい時間だ。ナビはチャリに装着してあるが、見るつもりは無い。
見知らぬ土地での迷子は、本当に楽しい。



北上花巻温泉自転車道北上花巻温泉自転車道

ゴールの花巻駅に到着。少々散策しよう。



北上花巻温泉自転車道

駅に入ってみる。なんでもいいから駅弁を買うぞ。
しかし売っていないのだ。



北上花巻温泉自転車道

花巻観光案内所に飛び込む。とても親切な女性が丁寧に対応してくださった。
コロナショックで弁当メーカーが生産量を絞り、駅弁が入って来なくなったとの事。
なお、この時は緊急事態宣言中ではない。



北上花巻温泉自転車道 北上花巻温泉自転車道北上花巻温泉自転車道

せっかく花巻まで来て、NewDaysのサンドイッチを食べることになった。
さらに帰り道で再び雷鳴が轟き、雨が降り始めた。
往路で雨宿りした小型トンネルで、またもや雨宿り。
やることが無いので、ここで立ったままサンドイッチを食べる。
理解出来ないと思うが、これはこれで楽しいんだよ。



北上花巻温泉自転車道 北上花巻温泉自転車道

雨に濡れながらも展勝地公園に帰着。
雨宿りしたりパンクが怖くて徐行したりと、かなり時間が掛かった。
もう夕方になっている。雨で汚れたチャリを拭いて、秘密基地に格納する。
明日は奥羽山脈中部の栗駒山に登山の予定。
食材を買い込み、温泉に入り、車中泊地の「いわかがみ平」登山口まで移動だ。
登山口での車中泊なので、夜更かしができるぞ。楽しみだ。




データ

走行距離 37km / 往復
走行時間 6H / 全行程
走行環境 川沿い8:市街2
寄り道スポット お滝さん/花巻駅
コース内トイレ あり・展勝地の端に1
コース内休憩所 あり
自転車道専用区間 (少) 1 2 3 4 5 (多)
たびチャリ 楽々度 (苦) 1 2 3 4 5 (楽)



注意書き

たびチャリの概要

秘密基地に折畳自転車を積載し、日本各地の大規模自転車道を走ります。

目的

全都道府県のクリア。

クリアの条件

(1) 各都道府県で1本の大規模自転車道を走ります。
(2) 上記(1)のうち、往復で40km程度の任意の区間を走れば、その都道府県はクリアとします。

Sponsored Link

車中泊ベッドキット
車中泊ベッドキット
車中泊ベッドキット
http://sawyer.jp

AD




↑このページのトップ↑