日山- 阿武隈高地 -


HOME > たび登山 > 日山 (阿武隈高地)


日山

まえがき

日山

阿武隈高地第二位の標高を持ち、頂上には日山神社がある。
登山口が6箇所あり、どの登山口から登っても2時間はかからない。
放射線量が高かったため入山禁止だったが、十分な安全値まで低下した2018年に再開。
問題なく登山できるぞ。

前泊

前泊は登山口から20分の場所にある道の駅で車中泊。
初めて行く地域なので、念のため早い時間に出発したら夕方には到着してしまった。
暗くなるのを待ち、ご当地スーパーで買い込んだ食材で車内宴会を開始する。
登山より、こっちの方が楽しみ。
こっちとは、よく知らない土地で夜を過ごすこと。
但し、翌朝は早朝に出発(運転)するのでアルコールは少しだけ。
登山口での前泊ならもっと飲むんだがな。

登山準備

6時に起床。軽く車内を整理した後、登山口まで移動する。
登山口では気温が氷点下になっていたが、どうせ歩き始めたら暑くて仕方なくなるから、厚着はしない。
いつもの「インナー、中間、ウインドブレーカー」で登山開始だ。
おっと、軽アイゼンも忘れちゃいないぜ。ツルツルの場所があるかもしれん。
(REPORTに続く)



たび登山 REPORT

日山

8時40分スタート。画像の坂は全て凍結している。
ツルッツルだ。
平気だったかって?
もちろん一歩目で転倒したさ、ふふふ。
軽アイゼンを出すのがめんどくさいので、脇のモフモフした箇所を歩いた。



日山 日山

凍結箇所を難なく通過し、のどかな牧場の中を歩く。
ほんの少しずつ雪が増えていく。



日山 日山

水神様を通過し、さらに進む。
かんたんマップ参照 ※別ウインドウで開きます



日山 日山

コース唯一の休憩所を過ぎ、しばらく歩くと完全な雪道になる。



日山 日山

静かすぎて、「シーン」じゃなくて「キーン」としている。
俺以外誰もいない。
人の足跡が無い。獣の足跡だけだ。
ん?なんだこれ?



日山

人の足跡じゃないな。指は4本か。
黒の点線は俺の足跡。比較しても相当デカいぞ。
・・・と、男のロマンを匂わせておく。



日山 日山
日山

何か意味ありげに横たわっていいる巨石たち。
特に興味はない。



日山 日山

いやぁ、贅沢な登山だ。山を貸し切り状態だ。
この山は眺望がよくないが、雪がそれを胡麻化してくれる。
山が薄く雪化粧をした、この程度の積雪が一番良い。



日山

日山山頂。
標高1057m。8時40分登山開始、9時30分登頂。



日山

真っ白な風景に展望台が際立つ。



日山

展望台からの眺め。日山以外は積雪していない。



日山 日山

あらゆる登山ルートがあるので、間違えて下山しないように。
ちなみにトイレはこんな感じ。



三株高原キャンプ場三株高原キャンプ場

下山後、友人と「三株高原キャンプ場」で待ち合わせ。
予約が必要の無料野営場。
夕方になっても誰も来ない。どうやら今夜は貸切のようだ。
酒をガブガブ飲み、肉をムシャムシャ食うぞ。
宴は深夜まで続いたのさ。




データ

山系 阿武隈高地
のぼった山 日山
標高 1057m
登山口 田沢登山口
登山口の標高 640m
登山口への道 舗装路・普通
登山口駐車場 田沢登山口駐車場
登山口トイレ 登山口手前数百メートルにあり
コース内トイレ あり(頂上)
(避難)小屋 なし
のぼりタイム 60分
くだりタイム 45分
たび登山 楽々度 (苦) 1 2 3 4 5 (楽)
たび登山 絶景度 (低) 1 2 3 4 5 (高)

所在地/登山口


歩いたコース

日山



注意書き

たび登山の概要

日本の主要山地を巡り、登山をします。

目的

全山地のクリア。

クリアの条件

主要山地の山を1座だけ登頂すれば、その山地はクリアとします。
登山対象とする山は、下記の条件を満たしている山です。
(1) 標高1000m以上の山
(2) のぼりタイムが120分以内
(3) 初心者でも歩ける

主要山地マップ

日本山地マップ
クリックで拡大
(別ウインドウで開きます)

Sponsored Link

車中泊ベッドキット
車中泊ベッドキット
車中泊ベッドキット
http://sawyer.jp

AD




↑このページのトップ↑