上越糸魚川自転車道- 新潟県 -


HOME > たびチャリ > 上越糸魚川自転車道 (新潟県)


上越糸魚川自転車道

まえがき

上越糸魚川自転車道

・別称 久比岐自転車道
・総距離 32km
・起点 新潟県上越市大字虫生岩戸字踊浜
・終点 新潟県糸魚川市押上
・北陸本線の旧線を自転車道に転用している

今回の走行区間

→ 走行区間マップ
・道の駅能生 → (21.6km:往路) → 自転車道起点 → (21.6km:復路) → 道の駅能生
・この大規模自転車道の68%を走行
・本ページ下欄のREPORTは復路を掲載

この自転車道の快適さは、おそらく天候と風によって変わるだろう。
どの大規模自転車道でも天候と風は重要な要素だが、特にこの自転車道はそれが顕著ではないだろうか。
全線に渡り日本海に沿いを走る。そのため風を遮るものが何もなく、海からの風が強ければ快適さからはほど遠い状況になる。
ちなみに今回は、快晴・無風・適温で、快適な走行ができた。
日本海に沿いに敷設されている自転車道だが、海ばかりの景色の中を走ってはいない。
バリエーションは豊富だ。街中、樹林区間、トンネル、滝、蜂。蜂は関係ないか。
特筆すべき「トンネル」だ。
さすが旧鉄道路線だけあり、見事なトンネルが8箇所もある。そのどれもが立派にリフォームされた可愛い極小トンネルだ。
このトンネルを走るだけでも、マイチャリを秘密基地に搭載し、はるばる遠方から訪れた甲斐がある。自転車道を主催している自治体には本当に感謝したい。ありがとう。

前泊

今回の新潟遠征は、【ダム探検】と【チャリ】と【釣り】で遊ぶ2泊3日車中泊の旅。
チャリは3日目のアクティビティとなる。
釣りとチャリは、「道の駅マリーンドーム能生」を拠点にさせて頂いた。
広大な敷地に建っており、それに従い駐車場も広い。食事も美味しい。景色も良い。スタッフの方々も感じが良い。極上の道の駅だ。
訪問先でお金を使うことが旅人の礼儀と思っているので、ここでもサクサクと買い物をした。
翌日は早朝からチャリ、その後に釣りなので、車の運転は昼過ぎからだ。ビールを少し多めに飲めるぞ。
ご当地スーパーに買い出しに行き、日本海での秘密基地宴会に備える。
そうこうしているうちに陽が落ちた。楽しい夜が始まるよ。
(REPORTに続く)



たびチャリ REPORT

上越糸魚川自転車道

ここは上越糸魚川自転車道の公式起点。
道の駅マリーンドーム能生からスタートして一気に22km走り、ここで折り返す。
(以下に掲載のレポートは復路です)



上越糸魚川自転車道

しばらくは日本海スレスレの道を走る。
国道8号線と並走しているが、自転車用の通行帯があり安全。



上越糸魚川自転車道

この自転車道で一番気持ちの良い区間。



上越糸魚川自転車道 上越糸魚川自転車道

自転車道は海からほんの少しだけ離れる。
案内ペイントに反対車線側へ渡るよう促がされる。



上越糸魚川自転車道

位置関係は(自転車道)-(国道8号)-(日本海)。
ゴールまでこの位置関係は変わらない。
この辺りから自転車道は独立型の専用道となる。



上越糸魚川自転車道 上越糸魚川自転車道

この自転車道は鉄道路線跡を再活用している。
そのため、鉄道で使用していたトンネルも多数通過する。
どのトンネルも小さい。
そしてキレイに造ってある。
なかなかの楽しさだ。



上越糸魚川自転車道

見慣れない地名の道路看板は、遠くに来ていることを再認識させてくれる。
車窓から見るのとチャリから見るのでは、感じ方に大きな違いがある。



上越糸魚川自転車道

自転車道の案内看板はいたるところにあり、大変わかりやすい。



上越糸魚川自転車道 上越糸魚川自転車道 トイレ

設置に感謝の自転車道トイレ。



上越糸魚川自転車道 上越糸魚川自転車道

青木坂トンネル。
長さ321m、通過時間1分。



上越糸魚川自転車道

海沿いの自転車道だが、木々が鬱蒼としている。
海ばかりでも飽きるのでちょうど良い。



上越糸魚川自転車道 上越糸魚川自転車道

乳母岳トンネル。
長さ463m、通過時間2分。



上越糸魚川自転車道

日本海を横目にスイスイ進む。



上越糸魚川自転車道 上越糸魚川自転車道 不動滝

自転車道沿いに広場があり、そこから「不動滝」が見られる。
目つきの悪いハチが飛びまわていたので10秒で撤収。
逃げるが勝ちさ。
ふふふ。



上越糸魚川自転車道

目つきの悪いハチは黒い物に向かってくる傾向があるらしい。
だから登山の時は黒い服を着ないようにしている。
ちなみにこの日は黒のパーカーでチャリに乗っている。



上越糸魚川自転車道 日本海 上越糸魚川自転車道 日本海

ちょっと停まって日本海を眺めてみる。



上越糸魚川自転車道 道の駅うみてらす名立

自転車道沿いに「道の駅うみてらす名立」がある。
ちょうど中間地点なので休憩するのも良いだろう。
でも今回は通過する。



上越糸魚川自転車道 上越糸魚川自転車道

自転車道は海から少々離れ、町中になる。
静かで平和な町だ。
よそ者は安全運転かつ速やかに通過する。



上越糸魚川自転車道 上越糸魚川自転車道 休憩所

自転車道の休憩所。かなり立派だ。
ギリギリまでトイレを我慢していたので、ありがたい。

ん?・・・トイレが施錠されている。
ピンチだ。



上越糸魚川自転車道

うわあああああああああああああー



上越糸魚川自転車道

うわあああああああああああああー



上越糸魚川自転車道

ここらへんでなぜかスッキリしている。
理由は言わない。



上越糸魚川自転車道 名立休憩所

ここは「名立休憩所」。
展望台になっている。



上越糸魚川自転車道 名立休憩所

展望台からの眺め。この自転車道で一番のおすすめポイント。
この場所のマップを貼付しておくよ。




上越糸魚川自転車道 上越糸魚川自転車道

再び町中を走る。
地元の方々の邪魔にならないよう、気配を消して走る。



上越糸魚川自転車道

ラーメン屋が見える。
食べたいが、まだ開店前なので諦める。



上越糸魚川自転車道 上越糸魚川自転車道

百川トンネル。
長さ161m、通過時間2分。



上越糸魚川自転車道 道の駅マリーンドーム能生

ゴールの「道の駅マリーンドーム能生」が見えてきた。



上越糸魚川自転車道 道の駅マリーンドーム能生 上越糸魚川自転車道 道の駅マリーンドーム能生

自転車道から道の駅へは、ダイレクトにアクセスできる。



上越糸魚川自転車道 道の駅マリーンドーム能生

ゴールだ。腹が減ったので食事がしたい。
この道の駅は美味しいものがたくさんあるので楽しみだ。

午後は隣の能生港で堤防釣り。何が釣れるかな。
秘密基地の旅はまだまだ続くのさ。




データ

走行距離 43.2km / 往復
走行時間 4H / 全行程
走行環境 海沿い9:市街1
寄り道スポット 海沿いの展望台
コース内トイレ あり・2箇所
コース内休憩所 あり・2箇所
自転車道専用区間 (少) 1 2 3 4 5 (多)
たびチャリ 楽々度 (苦) 1 2 3 4 5 (楽)



注意書き

たびチャリの概要

秘密基地に折畳自転車を積載し、日本各地の大規模自転車道を走ります。

目的

全都道府県のクリア。

クリアの条件

(1) 各都道府県で1本の大規模自転車道を走ります。
(2) 上記(1)のうち、往復で40km程度の任意の区間を走れば、その都道府県はクリアとします。

Sponsored Link

車中泊ベッドキット
車中泊ベッドキット
車中泊ベッドキット
http://sawyer.jp

AD




↑このページのトップ↑